Totsuzen Danball Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS 70年代後半UKパンク

<<   作成日時 : 2018/12/20 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

BuzzcocksのPete Shelleyが亡くなった。一見ストレートなパンク・サウンドみたいだけど、何か変で好きだった。純正イギリスのバンドでは無い感じが良かった。
しかし、僕は、UK、パンクでは、1位Wire 2位XTC 3位Buzzcocks 4位The Stranglers 5位PIL 6位The Damned
7位Joy Division 8位The Clash 9位The Jam 10位999
かな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
70年代後半UKパンク Totsuzen Danball Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる