2019年11月16日 (土) 第15回  深谷ロック・フェスティバル

約、3年半ぶりに、深谷ロック・フェスティバルを開催する事になりました。その間、私の母の死などあり、精神的にもなかなか力が沸かず、開催出来ず、ジレンマと悲しみの毎日でしたが、しかし、昨年、新作「突然段ボール/恋の波動」http://p-vine.jp/music/pcd-26071 もリリースし、メンバー・チェンジもありましたが、コンスタントに活動を続けて来られました。これは、一途に、メンバー、ファン、友人、関係者様、応援して下さっていただいている皆様のおかげです。そして、2019年11月16日 (土) 第15回  深谷ロック・フェスティバル の開催に至る事になりました。宜しくお願い致します。


●2019年11月16日 (土) 第15回  深谷ロック・フェスティバル

場所:JR深谷駅ギャラリー1(1Fギャラリー)  048-574-6333 http://city.fukaya.saitama.jp/soshiki/toshiseibi/toshikeikaku/tanto/1391480220042.html#wrapper

開場14:30 開演15:00~

予約2000円 当日2300円 ご予約、お問い合わせ:totsuzendanball@nifty.com 070‐6464‐5937  突然段ボール 蔦木(つたき)迄、ご予約は、ご人数、お名前ををお知らせ下さい。

=出演=

鵺魂

69909043_2950303061708667_5993655972856332288_n.jpg

鵺魂(nuetama)


玉響海月(tamayurakurage)

エレクトロニクス、鳴りもの

1958年広島生まれ。2013年から「M」などを使用した音楽作品の制作を開始し、Bandcampに発表。ノルウェー、ドイツ、イタリア、ロシア、ア メリカ、スコットランド、イングランドなどのネットレーベルに作品を提供。2015年3月よりエレクトロニクス、自作パーカッション、鈴などを使用したラ イブ活動を開始。「Flashback

meeting」「East meets West」「Create New World !」「音と音楽の狭間で」などのライブを企画し、内外のアーティストと共演する一方、月に1回、江古田Buddyにてセッションホストを勤めるなど、年間 100本以上のライブ、セッションに参加。また、2018年には、被爆二世として、反戦・反核を共通認識としつつ、社会に貢献する創造的表現活動を展開す る「Social Arts Project」を立ち上げ、埼玉県にある「原爆の図 丸木美術館」にて即興表現イベントを開催。


玉響海星(tamayurahitode)

ヴォイス、琵琶

1961年静岡生まれ。国立音楽大学声楽科卒業後、パリのカミーユ・モラーヌよりフランス歌曲の薫陶を受ける。同時に、日本歌曲の演奏のために、清元延以 都喜の元

で「浄瑠璃」の手ほどきを受け、その後、より深く日本の伝統音楽を探求するため、鶴田流琵琶、義太夫、小唄を学び、日本語の語りと歌唱の可能性を探求す る。現在、フランス歌曲によるサロン・コンサートの他、小唄の演奏家として国立劇場、三越劇場での小唄の会に多数出演、NHK-FM「邦楽のひととき」に 三味線(爪弾き)で出演。

2016年、玉響海月とともに、鳴りもの、エレクトロニクス、ノイズ、琵琶、声を空間に置いていく即興デュオ『鵺魂』(nuetama)を結成、琵琶と ヴォイスを担当。日本各地のライブハウス、お寺、美術館、神社などでライブを行ない、フリージャズをはじめとする様々なジャンルの音楽家、舞踏家、美術家 と共演。


ねこと花かんむり

x-OIsIbK.jpg

ねこと花かんむりプロフィール

グ ラビア・アイドル界のレジェンド花井美理と、御当地アイドル界の珍獣ユキユキロによる、夢のコラボレーションバンド。

業界ヒエラルキーの頂点と底辺が織りなす昭和ティックなポイズンメロディーを、最強のリズム隊による巧な誤魔化しで令和サウンドへと誘います。

都内(高円寺)を中心になんとか活動中。


マリア観音

Le2x2k0U.jpg

「マリア観音」プロフィール


'87年、西洋のロックを模倣する日本の音楽シーンの潮流に逆らい、日本語による音楽表現を追求すべく「マリア観音」結成。一時期は木幡東介の弾き語りや ドラム・ソロ・パフォーマンス活動後、'12年に一度きりの復活ライヴを経た後、'14年よりバンド活動を再開。'19年には現メンバーによるスタジオ録 音作品「東夷偽史先住民拙言滅裂多仁」を発表。現在もなお、音楽による自己表現確立の、その途上に在る。


「マリア観音」Web Site


「マリア観音」Facebook


「マリア観音/エレクトレコード」公式You Tubeチャンネル



中川五郎(ゲスト:香村かをり+大熊ワタル)

69705415_372665743410942_4717392520860925952_n.png69451971_370391836973588_5329718204296069120_n.jpg69541353_2329064750548530_539066997497921536_n.jpg

中川五郎(Goro Nakagawa)

1949年、大阪生まれ。60年代半ばからアメリカのフォーク・ソングの影響を受けて、曲を作ったり歌ったりし始め、68年に「受験生のブルース」や「主 婦のブルース」を発表。70年代に入ってからは音楽に関する文章や歌詞の対訳などが活動の中心に。90年代に入ってからは小説の執筆やチャールズ・ブコウ スキーの小説などさまざまな翻訳も行っている。

アルバムに『終わり・始まる』(1969年、URC)、『25年目のおっぱい』(1976年、フィリップス)、『また恋をしてしまったぼく』(1978 年、ベルウッド)など。2004年の春には26年ぶりのアルバム『ぼくが死んでこの世を去る日』をリリースし、最新アルバムは2006年秋の『そしてぼく はひとりになる』(シールズ・レコード)。

著書に音楽の原稿を纏めた『未来への記憶』(話の特集)、70年代のフォーク・リポートわいせつ裁判に関する文章をまとめた『裁判長殿、愛って何』(晶文 社)、小説『愛しすぎずにいられない』(マガジンハウス)、『渋谷公園通り』(ケイエスエス出版)、『ロメオ塾』(リトルモア)、訳書に『U2詩集』や 『モリッシー詩集』(ともにシンコー・ミュージック)、ブコウスキーの小説『詩人と女たち』、『くそったれ!少年時代』、紀行文集『ブコウスキーの酔いど れ紀行』、晩年の日記『死をポケットに入れて』、ハワード・スーンズによる伝記『ブコウスキー伝』(いずれも河出書房新社)、ハニフ・クレイシの小説『ぼ くは静かに揺れ動く』、『ミッドナイト・オールデイ』、『パパは家出中』(いずれもアーティスト・ハウス)、『ボブ・ディラン全詩集』(ソフトバンク)な どがある。

1990年代の半ば頃から、活動の中心を歌うことに戻し、新しい曲を作りつつ、日本各地でさかんにライブを行なっている。



香村かをり

15歳で、当時「絶対零度」を始めた大熊ワタル氏に出会い、氏がリーダーのユニット「闇射」でドラマーを務める。吉祥寺マイナー等で活動。「子供劇場」や ソロ活動で「天国注射の昼」等に参加。1986年、韓国伝統打楽器グループ「サムルノリ」に衝撃を受け渡韓。漢陽大学伝統音楽科にて打楽器と理論を学ぶ。 サムルノリコンクール入賞3回。Asian Fantasy Orchestra1995に参加。2000年に帰国。2014年調布サムルノリ結成。「香風(ひゃんぱらむ)民族を超えて吹け―コリア伝統音楽の風in 調布」を市民自主企画。 2019年韓国フリージャズトランペット奏者「崔善培(チェ・ソンベ)」氏を招聘、共演したことをきっかけに、韓国打楽器を使った即興演奏を試みてい る。。


大熊ワタル(クラリネット他)

80年代、東京の地下音楽シーンで活動開始、前衛ロックバンドで電気楽器等を担当。

20代半ばでチンドン屋に入門し街頭でクラリネット修行。

90年代、クラリネット奏者として自己のグループ・シカラムータを始動。超ジャンル的な音楽性が国内外で話題となる。

現代的な表現と並行して、日本独自の街頭音楽としてのチンドンを軸に、バルカン、クレズマー(東欧ユダヤ系民衆音楽)など世界の広場的音楽に取り組み続 け、近年はチンドンユニット・ジンタらムータなどでも海外公演多数。

コンサートのみならず演劇、映画など領域を超えて出没中。



突然段ボール

totsudan2019.jpg

突然段ボール Totsuzen Danball

1977年、英米のパンク、ニュー・ウェーブ・ムーブメントに触発されて、蔦木兄弟を中心にバンド結成、しかし兄栄一が、コンセプチャル・アート出身だっ た為、既成のロック・ミュージックだけを演奏する事に抵抗を感じ、ライブでトタンや自転車等、ライブでは普通考えらない物を持ち込む等のパフォーマンスを 行ったり、ロック・バンド範疇から外れて行き、メンバーが脱退したりし、蔦木兄弟だけのユニットなったり、またメンバーが加入して、バンド形態になった り、インプロビゼーションにも力を入れ、「Fred Frith」や「Lol Coxhill」との共演等あらゆる自由の形態で活動し続け、また、自らの自主レーベル「FLOOR」,「日本カセット・テープ・レコーヂング」を設立 し、メジャー、マイナーを行き来し、沢山の作品を発表をしつづけるも2003年、兄栄一が病死してしまう。その後、弟俊二が、ロック・バンドとして活動し 続け、現在に至る。

蔦木俊二Vo,Gr このみぃるGr,Cho ユキユキロBs Syn,Cho 新井宗彦Ds





総合司会:TASKE(やかめにしたすけ)

51922901_2325472951071437_6928437020507242496_n.jpg
TASKE

1974年12月13日、東京・神田生まれ、湘南・茅ヶ崎育ち。 小5の秋に交通事故で頭部外傷、左動眼麻痺、難聴、右手麻痺、高次脳機能障害などを後遺症として残す。 1992年夏、下北沢駅で終電に乗り遅れ、深夜ヤケクソになって歌ってた所をスカウトされ何となく表現活動開始。 少しでも生きてる実感を感じたくて、お笑い、音楽、朗読、司会など一通り経験。 得たものもあれば失ったものもあり、紆余曲折、幾度も孤独や絶望感を経験しながらNHK Eテレ「バリバラ」のSHOW-1グランプリで2連覇を果たしたしたりと、今更ながら生活を建て直してる。 表現活動を始めてから27年3ヶ月(2019年11月現在)、様々な多様性について考えながら、少しでも世の為人の為に何か出来る事はないかと試行錯誤しながら現在に至る。
※現在、タイム・テーブル等は未定です。

突然段ボール もう直ぐフジロック!!

もう、今週27日の土曜日にフジロック本番が迫って来た。苦節42年、凄い快挙!!本腰入れて集中してライブをやろう。車で行くから酒も飲めない。飲んでライブをやるのは最近は避けてる。この世知辛い世。音楽で生活出来る様になるきっかけを作りたい。誘っていただいた関係者様に感謝です。突段は今のメンバーは最高。美人のお姉さん2名に囲まれています。前任のドラムスが脱退した時は焦ったけど、良い人が加入してくれた。本当に良かった。これで上手く行かせなきゃー、神様の罰が当たる。今は頭の中、ソワソワ、ザワザワしてるけど、事故らない様に、気を付けてライブに挑みます。良い思い出作りじゃなくて、これから羽ばたくのだ!!苦節42年。突段リーダー兄、オリジナルメンバーのノリちゃんも死んじゃって、両親も死んじゃった。僕だけが生き残った。「そして1人が残った」(ジェネシスの真似)でも1人じゃない、メンバーがいる。フレンドがいる!!当日は、突然段ボールオリジナルシャツも販売します。サイズは、S,M,L,LLです。各2500円です。デザイン担当は京都在住の若手才能高き女流美術家の渡邉 帆南美さんです。突段CDも各種揃えておきます。宜しくお願いします。
https://www.fujirockfestival.com/
D_Zrxo_UwAAx686.jpgS__31121421.jpgD90_HVAUYAA_wML.jpg

「LIFE LIFE LIFE」

「LIFE LIFE LIFE」 http://www.siscompany.com/life/  この公演に突然段ボールのアルバム「成り立つかな?」から「ゆっくり立つ、ゆっくり座る」を使用していただきます。異例の事で、びっくりしている次第です。宜しくお願いします。
画像
画像

不可解な足跡

昨日まで付いてなかった自宅1階の部屋の床に6つの足跡が今日の朝付いていた。病院清掃の仕事で霊が憑いて来てしまったのかも?この異常な足の痛さもおかしい。何故か最近出費が嵩むし、携帯代が24000円なんぼ請求が来た。そんな通話した覚えがない。怖くなったから即刻退職した。
このまま、この仕事を続けてて事故でも起こしたら大変だし歩けなくなっても大変。調べたら足が痛くなるのは霊障らしい。あの病院はなんか変な感じがした。3日でも良いから出てくれって、おかしい。普通はクビだ。やつ等、何か知ってるな。入っても直ぐ辞める人が多いみたいだし。
病院で亡くなった人の霊が憑いて来ちゃったのか?それとも守護霊が、この仕事をやってると良くない事が起こるって警告してくれているのか?
ちゃんとした霊能者にみてもらわないと分からないな。とにかく薬を飲んでいても、てんかんの発作が出そうだったし、気持ち悪い病院だった。
画像

70年代後半UKパンク

BuzzcocksのPete Shelleyが亡くなった。一見ストレートなパンク・サウンドみたいだけど、何か変で好きだった。純正イギリスのバンドでは無い感じが良かった。
しかし、僕は、UK、パンクでは、1位Wire 2位XTC 3位Buzzcocks 4位The Stranglers 5位PIL 6位The Damned
7位Joy Division 8位The Clash 9位The Jam 10位999
かな?

2018年7月13日(金)非公式 ほんじょう祇園祭り前夜祭 

開場:午後7時半 開演:午後8時~ 料金:投げ銭+1オーダー
会場:カフェ 二の蔵 埼玉県本庄市千代田4‐2‐4 TEL 0495-24-7878 http://ninokura.web.fc2.com/
出演:大谷氏 http://www.ne.jp/asahi/chika/on/otani.htm  とっちゃん http://www.ne.jp/asahi/chika/on/chilashi11.htm
特別ゲスト:蔦木俊二(突然段ボール)
ご予約、お問い合わせは、 candyapple.redhead@gmill.com(いまい)※ご予約は、お名前、連絡先、人数をお知らせ下さい。

久しぶりに、私、蔦木俊二は、埼玉県本庄市で、ソロで出演します。先月、エレアコが壊れてしまった。エレキでやろうかと思ったけど、やっぱり、歌入りだとエレアコの方が気持ち良い。思い切って、ヤフオクで落札して、手に入れた。安物だけど、まぁまぁ弾ける。これからは、ソロは、ハーモニカ等は使わずにやります。エフェクターは使います。
今度出る新譜の曲を中心にやります。
バンドじゃないから、変なものになりそう。(笑)
バンドの方もドラムスが、決まり、9月か10月に発売記念ライブをやります。日程等調整中です。決まったら発表します。
とにかく、本庄市でのライブは高校生以来かも?
大谷氏と一緒というのも興味深い。
僕のソロは実験的要素が大きい、皆さん来て下さい。
画像

画像
画像

突然段ボール ドラムス募集!!

「突然段ボール」は、本日もドラムスを募集しています。男女、年齢は問いません。活動範囲は、都内又は埼玉、深谷~熊谷周辺。出来れば、私が埼玉県深谷市在住なので、近くの方希望です。それ以外の方でも活動出来れば可です
画像
。まずはメッセージご気軽に下さい。
現在まで、叩いてくれていたドラムスは、結婚、新居移転の為にバンド活動が出来なくなり、脱退してしまします。ドラムレスの打ち込みでライブ等をやるか?いろいろ考えましたが、やっぱり、本当のドラムが必要だと感じています。
なかなか、バンドをやるには、状況的には良いとは言えませんが、ライブハウスに活動の場を定めず、自主企画で、ライブの場を作ったり、探したりして、やって行きたいと思っています。
私達の音楽が好きなドラマーの方、ご気軽に、一緒にやりませんか?
画像

ここ最近。

最近はライブも無いし、何か空白の日々を送っています。母親の四十九日も終わって、何か余計に、母親が老人施設にいた時の事を思い出す。毎日、面会に行っていたから、通っていた道が懐かしい様な嫌な気分の様な・・・ 心に穴が開いた、そんな感じです。
最近は、仕事を探しと、ドラムス・メンバー探しをしています。他人と会った方が良いかもです。家に閉じこもって放射能の事ばかり考えていると頭がおかしくなります。

しかし、この日本の終末感も凄く感じますし、何もやる気が出ないというのが本音です。
やる気がないからこその逆説を生み出す努力をしています。
ちゃん、ちゃん!!

「8月6日(日) 鈴ん小屋プレゼンツ・スペシャル・ナイト」について

8月6日(日) 鈴ん小屋プレゼンツ・スペシャル・ナイト」について
「パール兄弟」じゃなくて、「ハルメンズ」でした。間違えました。失礼しました。

8月6日(日) 鈴ん小屋プレゼンツ・スペシャル・ナイト

8月6日(日)
鈴ん小屋プレゼンツ・スペシャル・ナイト
ジョリッツ(サエキけんぞう) ✕ 突然段ボール ✕ 林レイナ&福島ピート幹夫 スリーマンライブ!

サエキさんとは、「ハルメンズ」以来の対バン、何年前だったか、忘れましたが、また、ご一緒出来て、至極楽しみで嬉しいです。
「林レイナ&福島ピート幹夫」は、知らなかったのですが、何か雰囲気良さそうですね。
突段も鈴ん小屋さんでは、三回目のライブ。なかなかの組み合わせのライブです。
セッティングの都合で、出順は下記です。
1、ジョリッツ
2、林レイナ&福島ピート幹夫
3、突然段ボール
※詳細 :: http://www.ringoya.org/schedule.php?py=2017&pm=8&pd=6#20170806

サエキさん聴いたら、帰るなんてしないでね。全部宜しくお願いします。
画像

画像

画像

画像

突然段ボール プロフィールが、2011年で終わってる。

2011年は震災の年でした。そっから進んでないって、どういう事? http://totsuzendanball.com/profile/ 僕が怠惰なだけ?それとも何かが変わってしまった?その間にアルバム「超センシティブ」が出ているし、この年から外で一切、仕事をしてないてない。その間に、ギターの松浦さんも脱退した。
もうちょっと、精神的に余裕が出来たら、2011年以降を思い出して書きます。
ちなみに、2011年以降、持病の鬱、てんかんが発症した。
誰か作ってくれないかな?
母親が今年の2月に、脳梗塞を起こして、足の麻痺で歩けなくなった。ああ~、これからどうなるんだろ?
でも、バンドは絶対に止めないです、。
取り留めもない日記になってしまった。

「2017年1月28日(土)大久保 音楽と珈琲 ひかりのうま 」について

2017年1月28日(土)大久保 音楽と珈琲 ひかりのうま 」について
下記、今回の主催の吉本裕美子さんのFace Bookの書き込みよりの引用です。宜しくお願いします。
Yoshimoto Yumiko
13時間前 ·
1月28日(土)、大久保ひかりのうまで「突然段ボール」(という70年代末から活動しているバンド)の蔦木俊二さんとギター・デュオで演奏します。わたしが初めて蔦木俊二さんの演奏を観たのは2004年7月、当時高円寺ペンギンハウスで毎月行われていた「JOJO広重ギター・インプロヴィゼーション10番勝負」でした。すさまじい即興ギターバトルを今でも良く覚えています。自分も即興演奏をやってみたいと思うようになったきっかけの一つと言うことができるぐらい、わたしにとってインパクトの強いライヴでした。そんな蔦木俊二さんと共演する日が来るなんて、当時のわたしには、いや、一年前でも想像できなかったことが実現してしまいます。予定調和とかは絶対なしで全力でぶつかります!

対バンは1978年から不動のメンバーで活動するフリーロックバンド「陰猟腐厭」、そしてソロで出演する橋本孝之さんも昨年グンジョーガ・クレヨンのアルバムにゲスト参加するなど70年代からのアンダーグラウンド・シーンの流れと無関係ではないミュージシャンと言うことができるでしょう。これまでありそうでなかったすばらしい組み合わせのライヴ、是非とも多くの方のご来場をお待ちしています。

----
陰猟腐厭 (増田直行 guitar, 大山正道 keyboard, 原田淳 drums)
蔦木俊二 (guitar) from 突然段ボール + 吉本裕美子 (guitar)
橋本孝之 (alto sax, etc.) from .es(ドットエス)

2017年1月28日(土)
7:00pm 開場 7:30pm 開演
チャージ 2,000円 + ドリンク

音楽と珈琲 ひかりのうま
http://hikarinouma.blogspot.jp/
JR総武線 大久保駅 南口より徒歩15秒
(南口改札を出て右、駅を出て右、すぐ「キューピット」の看板のある建物の地下)
新宿区百人町1-23-17 大久保南口共同ビルB1

プロフィール

陰猟腐厭 / Inryo-fuen
1978年結成。即興演奏を主軸とした活動を開始。1981年、ライブでの学生活動家たちによる乱入ハプニングも収録された「妥協せず」をクラゲイルレコードから発表。当時のインディーズシーンでは異例の1000枚台の売上を記録。その後も、クラゲイルレコードを中心に数枚のアルバムを発表。2014年、EM RECORDSよりニューアルバム『抱握』、『陰猟腐厭 初期作品集 1980-82』をリリース。2016年9月、ロフトブックスより出版の『地下音楽への招待』に、インタビューが掲載。結成以来不動のメンバーによる活動で現在に至る。
http://www5d.biglobe.ne.jp/~m…/Inryo-fuen/Japanese/J-Top.htm

蔦木俊二 / TSUTAKI Shunji (guitar)
1977年、兄の蔦木栄一と「突然段ボール」を結成。1980年、トリオ・レコードよりデビュー。以降自主レーベル FLOOR (日本カセット・テープ・レコーヂング) を運営し、フレッド・フリス、ロル・コックスヒルとの共作などのアルバムをリリース。2003年、蔦木栄一の死去以降は「突然段ボール」の中心人物として、ライヴ、深谷ロックフェスティバルの主催、アルバムの発表などアクティブに活動している。最新アルバムは「超センシティブ」(2014年 P-VINE RECORDS)。ソロの「五時夫」名義でも数枚のアルバムを発表している。
http://totsuzendanball.com/

吉本裕美子 / YOSHIMOTO Yumiko (guitar)
ロックバンドの活動を経て、2006年よりエレクトリック・ギターの即興演奏を開始。ダンスや朗読、映像との共演の他、喫茶茶会記の「深夜廟」やキッド・アイラック・アート・ホールの「除夜舞」などでソロ演奏を行う。2008年、山田勇男の8ミリ短編映画『白昼夢』の音楽を担当。2009年、越後妻有アートトリエンナーレのヒグマ春夫パフォーマンス参加。2014年、自主制作ギターソロCD-R「真夜中の振り子」発表。2016年6月、Water Tower Art Fest 2016(ブルガリア)他、ヨーロッパ8ヵ国で演奏。
http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/

橋本孝之 / HASHIMOTO Takayuki (alto sax, etc.)
サックスプレイヤー。2009年、コンテンポラリー・ミュージック・ユニット「.es」(ドットエス)で演奏活動を開始、現在迄で6枚のオリジナルアルバムを発表。2013年にソロアルバム『COLOURFUL - ALTO SAXOPHONE IMPROVISATION』を発表。2017年「グンジョーガクレヨン」の新作にレコーディングメンバーとして参加。
http://www.nomart.co.jp/dotes/
----

以降のライヴ予定、詳細は http://yoshimotoyumiko.blogspot.com/ をご参照ください。どうぞよろしくお願いします。

2月3日(金) 8:00pm~
Left Exit, Mr K(from 北欧) with 秋山徹次, 加藤雅也+澤野遍, 吉本裕美子@水道橋Ftarri

2月12日(日) 7:30pm~
「Juzuつながり」Juzu(梅澤妃美, 吉村政信, 清水亮司) + 小日山拓也 + 廣瀬寛, 吉本裕美子 + 鈴木ちほ, 榊原光芳, ペャヌ・ケビシュ@渋谷テラプレーン

2月22日(木) 7:30pm~
冬虫夏草(橋本英樹 trumpet, 吉本裕美子 guitar, 鈴木ちほ bandoneon, 島田透 drums)@江古田Cafe FLYING TEAPOT

3月3日(金) 26:00~28:00
喫茶茶会記深夜廟「真夜中の振り子」吉本裕美子 guitar solo@四谷三丁目喫茶茶会記

3月7日(火) 8:00pm~
吉本裕美子 (guitar), 狩俣道夫 (flute, sax, voice) 他@高円寺グッドマン

3月12日(日) 7:30pm~
w/ Adrian Asling Sellius (sax, cl) from Sweden, Matilda Andersson (vo) from Sweden, 浦裕幸 (ds)@阿佐ヶ谷Yellow Vision
画像


いいね!他のリアクションを見るコメントするシェアする

蔦木俊二/ソロ&デュオ インプロビゼーションズ 試聴

試聴 1 Ageo No,1 http://totsuzendanball.com/impro/ageo1.mp3
試聴 2 Obusuma http://totsuzendanball.com/impro/obusuma.mp3
試聴 3 Ageo No2 http://totsuzendanball.com/impro/ageo2.mp3
試聴 4 Kumagaya http://totsuzendanball.com/impro/kumagaya.mp3
試聴 5 Ageo No,3 http://totsuzendanball.com/impro/ageo3.mp3

12月16日(金)「石川浩司(パスカルズ、exたま)× 蔦木俊二(突然段ボール)Solo&Duo」

❤ 2017年12月16日(金)「石川浩司(パスカルズ、exたま)× 蔦木俊二(突然段ボール)Solo&Duo」
場所:下北沢BAR triple H  世田谷区北沢2 TEL 03-3467-9069 http://www.imgrum.net/place/bar-triple-h/1023665401 http://shimokita.keizai.biz/headline/2369/
19:00〜OPEN/20:00〜START予定 \2,500-& Drink
◎石川浩司  http://ukyup.sr44.info/
画像


◎蔦木俊二  http://totsuzendanball.com/
画像


※急きょ決定。予測不可ライブ。お店はあんまり大きくないから、近距離で体験出来ます。
二人の絡みもあって、楽しくなりそう。何だか飲み過ぎそうだにゃぁ。

2017年1月28日(土)大久保 音楽と珈琲 ひかりのうま 

2017年1月28日(土)
場所:大久保 音楽と珈琲 ひかりのうま JR総武線 大久保駅 南口より徒歩15秒 〒169-0073 東京都新宿区百人町1丁目23-17 B1 http://hikarinouma.blogspot.jp/
https://twitter.com/hikari_no_uma https://www.facebook.com/%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%AE%E3%81%86%E3%81%BE-635369339926026/
OPEN/START19:30 / 19:30 料金¥2000+D
=出演=
◎蔦木俊二(突然段ボール)guitar×吉本祐美子guitar
◎陰猟腐厭 増田直行guiter 大山正道keyboard 原田淳drums
◎橋本孝之arto sax,etc
画像

画像
※詳しくは下記アドレスからお願いします。中間のフライヤー画像をクリックしてね。
https://www.facebook.com/messages/100002271480463

2017年2月5日(日)みんな幹事の同窓会 池袋鈴ん子屋

❤ 2017年2月5日(日)みんな幹事の同窓会
場所:池袋鈴ん子屋 TEL 03-6382‐7273 http://www.ringoya.org/
OPEN/START18:30 / 19:00  
ADV./DOOR.¥2000 / ¥2500 (共に1drink別途order)
=出演=
◎グンジョーガクレヨン http://gunjogacrayon.com/
画像
画像

・宮川篤 ATUSHI MIYAKAWA (ds)
・組原正 TADASHI KUMIHARA (g/vo)
・前田隆 TAKASHI MAEDA(bs)
・中尾勘二KANJI NAKANO(管/etc)2015/9/25参加・


◎湯浅湾 http://www4.point.ne.jp/~mtk/
画像
画像

・湯浅学 MANABU YUASA (vo/g)
・牧野琢磨 TAKUMA MAKINO (g)
・松村正人 MASATO MAYUMURA (b)
・山口元輝 MOTOKI YAMAGUCHI(d)


◎突然段ボール
画像
画像

・蔦木俊二 SYUNJI TSUTAKI(vo/g)
・ユキユキロ YUKIYUKIRO (syn b)
・中野善晴 YOSHIHARU NAKANO (d)

※【ご予約】 Email (ringoya@ringoya.org) とお電話(03-6382-7273 24時間受付OK)受け付けさせていただきます。「2/5みんな幹事の同窓会」予約とご記入の上、本文にお名前とお目当ての出演者名、電話番号、枚数を添 えて上記までお送りください。折り返し確認のご連絡を差し上げます。有り難うございます。(各出演バンドからのご予約でもOKです。)宜しくお願いします。

このライブは、突段が昔からお世話になっていた人ばかり、最近ちょっとご無沙汰になっちゃっていたけど、久しぶりの再会、みんな、それぞうれのバンドを何十年も存続している。そんじょそこららやつらじゃやない人達。そんでもってライブもやっちゃう同窓会!!

画像


突然段ボール / 突 突然段ボール / 段 2つのアプリになって配信開始!

突然段ボールのレアトラックから選曲した作品が『突』と『段』の2つのアプリになって配信開始!
突然段ボール / 突 https://itunes.apple.com/jp/app/tu-randanboru-tu/id1114005067?l=ja&ls=1&mt=8
画像
画像

突然段ボール / 段 https://itunes.apple.com/jp/app/tu-ran-duanboru-duan/id1114006497?l=ja&ls=1&mt=8
画像
画像


あの頃は若かった!!
画像
画像
画像


アプリ販売は、突段にとって初めてです。このアプリで、古き良き時代に触れて下さい。(割と再起の音源もありあmす。)
画像
画像

2016年6月18日(土) 第14回 深谷ロック・フェスティバル 場所:JR深谷駅ギャラリー1(1F

2016年6月18日(土) 第14回 深谷ロック・フェスティバル
場所:JR深谷駅ギャラリー1(1Fギャラリー)  048-574-6333 http://www.city.fukaya.saitama.jp/soshiki/toshiseibi/toshikeikaku/tanto/1391480220042.html#wrapper
開場14:30 開演15:00~
予約1900円 当日2300円(ドリンク持込OK)

ご予約は、お名前、人数を 蔦木俊二(つたきしゅんじ) 迄、お知らせ下さい。 メール totsuzendanball@nifty.com TEL 070-6464-5937 ご気軽に、ご連絡ください。電話の場合、もし出られなかったら、折り返し電話します。

=出演=

☆3776
画像

http://m3776.com/
富士山ご当地アイドル3776。 3776の読み方は、「みななろ」。3776は、富士山の標高。2013年6月22日、富士山世界遺産登録と同時にオリジナル曲『私の世界遺産』 で本格デビュー。活動拠点は富士山のふもと静岡県富士宮市。 季節ごとにその姿を変える富士山のように、グループの姿も変わり続ける3776。現在は「Season#3」。中学生、井出ちよののソロユニッ ト。
3776 (みななろ) 2016.03.20 「白昼夢を二度見る vol.3」 https://www.youtube.com/watch?v=rbYTlAzKzes


☆シマシマエレクトリック
画像

http://shimashimaelectric.com/
2012年3月結成。
平野なつき(bass)、金成葉子 (drums)からなる女性だけのツーピースバンド。カゴシマとフクシマの出身である ことから「シマシマ」。 作詞作曲編曲全て総合的なプロデュースを自分たちで行いながら、ベースとドラム二人だけという特殊な 編成の 中で、超絶ノーウェイブ且つスリリングな演奏を繰り広げる。 2012年6月初のPVとなるスタジオライブ映像”SPACE PUSHER”をYouTubeにて公開。 同年10月にはファーストミニアルバム「SPACE!!」を発売開始。福生での活動やカニ坂ロックフェスへの出 演、突然段ボール主催の深谷ロックフェス等の出演により、アングラロックの中でも異端な存在として頭角を現 してくる。 2014年7月23日にはエンジニアにピースミュージックの中村宗一郎を迎え、初の公式ファーストアルバム 『カガ クノコドモ』を全国的にリリース。
活動拠点は東京都内。rovoの勝井佑二(vln)とのコラボを行ったり、東京ビッグサイトで行わ れる「2014楽器 フェア」への出演。 2015年3月には初のカリフォルニア地区を中心としたアメリカツアーを成功させ、11月に は韓国で開催されたZandari Festaに出演。2016年3月にはパリ公演を行う等、日本国内だけではなく海外にも精力的にアプローチしている。
シマシマエレクトリック - SPACE PUSHER https://www.youtube.com/watch?v=xJE04oSZTGs


☆佐藤幸雄とわたしたち
画像

https://sukisukiswitch.wordpress.com/
自身のグループ「すきすきスウィッチ」「絶望の友」などを 率いた 佐藤幸雄(vo、g)が
2011年、二十年近くの沈黙ののち、最初に声を掛けたの が POP鈴木(ds)(ex絶望の友、さかな、前野健太etc)
21世紀の「すきすきスウィッチ」の活動を経て、14年夏 に 藤木弘史(pf)(exマッチ売りの少年、やぎ、平沢進 etc)
を 加えた 佐藤鈴木藤木バンドとして活動開始。
2016年より、佐藤幸雄とわたしたち、と名乗る。
2016.01.03 佐藤幸雄(すきすきスウィッチ) フジヤマ店頭ライブ https://www.youtube.com/watch?v=5IwfXwGnTEc


☆突然段 ボール
画像

http://totsuzendanball.com/
1977年、世界的パンク、ニューウェーブムーブメントに触発され、蔦木兄弟 を中心に3ピース・バンド「突然段ボール」を結成。1980年「ホワイトマ ン」でメジャー・レコードデビュー。その後ベースが脱退し、蔦木兄弟のみで ロック・ミュージックに拘らず、即興演奏等にも力を入れ、海外の アーティス トと数々共演を経て、メンバーが加入し、再びロックに傾向する。インディーズ、メジャーを行き来し 、多数の作品を 発表し続けるが、2003年、兄栄一が病死する。その後、弟俊 二を中心にロッ ク・バンドとして現在に至る。蔦木俊二Vo,Gr、ユキユキロSyn Bs、中野善晴Ds
突然段ボール@U.F.O. CLUB 20120627-2 https://www.youtube.com/watch?v=IJ_e48tryKc

深谷ロック・フェスも今回が14回目。いろいろありました。我が突段もメンバーが相当変わりました。希望を持ちつ続けております。もう10年近く続けています。その間に、もうやってないアーティスト、ブレイクしたアーティスト、いろいろありますが、思い出がいっぱいです。この不穏な世だけど、まだ諦めずにやる。現状に怒りが在る限り止めません。宜しくお願いします。宜しくと言うしかないです。

鬱からの脱却

5年前の311の後、大量鼻血以来、ずっと鬱だ。放射性物質がいつも気になる。正に放射脳。外出してもマスクもしてない人(特に若い人)が気になる。いつも線量計を持っている。やっぱ、高い所は高い。誰もそんな事、気にしていない。安倍政権のばかクズ。自分のCD売れない。ライブはお客さん来ない。恋人いない。友達いない。金が著しく無い。おまけに昔払えなかった税金の差し押さえが最近来た。母親が僕名義で貯めててくれた預金から56万円くらい取られた。あの頃、いろいろあって借金払うので精一杯だった。
仕事を見つけても全然採用されない。出口無し。腐った世が悔しい。自分も腐ってしまう。
メンタルクリニックの医師は酒飲むと余計に鬱になると言うが、飲みたいんだ。止める気は無い。もう、お前みたいな適当に効鬱剤出してるだけの医者なんか行くか!!
この世は一体どうなってるのだろう強い者はより強く、弱い者はより劣勢に!!
何の為の人生だ?
でも、まだ僕は生きてるからマシなのかも?もうとっくに悩んで死んだ人、殺された人も沢山いる。
どう考えてもロックでパワーを持つしかない。そういう使命なんだとおもう。